私たちについて

 
 

情報とテクノロジーで、社会により良い意思決定をもたらす

ビジネスにおいて、情報やニュースは幅広い価値を持っています。社会の動向を把握するだけでなく、競合他社の情報から自社戦略を決定したり、物価情報が新たな需給予測を導いたり、規制情報が新たなリスク要因となったり、自然災害がサプライチェーンに影響をもたらすなど、その “情報” は事業の中核にあります。

その意味で、ビジネスにおける情報収集は、通常業務の一部であるだけでなく、事業の成功そのものに直結します。営業すべき企業をいち早く発見したり、人事異動や資金調達の情報にもとづいてアプローチをおこなったり、ニュースや法改正によって事業戦略を変更したり、適切な情報を素早く入手することは、大きな価値を生み出します。

にもかかわらず情報収集は、新聞や Google 検索、手作業での確認など、未だに古典的な方法でおこなわれたままです。

私たちは、こうした領域に AI をはじめとしたテクノロジーを持ち込むことで、大きな競争優位性や業務効率化が生まれると信じています。 当社が提供するソフトウェアやテクノロジー、メディアは、情報が氾濫し、その正確性や信憑性に疑義が付される時代、企業や個人の意思決定やビジネスをサポートしています。

 
 
 

情報のインフラを目指して

私たちが Insights をおこなう理由は、大きく2つあります。

新たな報道産業のあり方を目指して

1つは、新聞・TV などの報道産業が危機を迎えている中で、経済合理性のあった報道のあり方が求められているからです。Bloomberg をはじめとしたグローバルな事業者は、報道産業を新聞・TV に代表される従来の「消費者への情報伝達」の形から、「膨大なデータ・情報の収集・分類・提供」をおこなうベンダーへと再定義することで、事業成長を実現させています。

また、この領域を報道に限らず広義に捉えた場合、AI を活用して高度な情報活用を実現する Palantir や Dataminr、AlphaSense などの事業者が、急成長を遂げています。こうした中で、日本には主要な事業者が存在しておらず、事業機会の観点からも報道産業の危機への対処という社会的意義からも、新たな成長企業の登場が急務であると考えられます。

フェイクニュース、生産性向上、リスク情報の管理など社会課題の解決

もう1つは、こうした領域が幅広い社会課題と結びついていることです。本事業は、LLM や AI の活用というグローバルな競争が激しい分野で新たな産業を作り出せるかという問題であると同時に、フェイクニュースや偽情報の検知・分類という自然災害大国における巨大な社会課題とも密接に関係しています。それらが安全保障上の課題と結びついており、社会の安定性を掘り崩す重大な問題であることは言うまでもありません。

また、情報収集はデスクトップワーカーにとっての主要業務であるにもかかわらず、多くの従業員はそれに週9.3時間を費やしているという調査もあります。人口減少が本格化する中、生産性の向上は全ての企業にとっての優先的な変革事項となっていますが、本事業はそうした分野にも寄与するでしょう。

最後に、サプライチェーンや ESG 投資の重要性が増す中、企業や自治体にとってリスク情報の管理は、重要な経営課題となっています。Insights を通じて、そうした領域のインフラ的役割を担うことは、その最も重要な目的の1つとなっています。

 

代表より

 
 

この度は、弊社サービスページを御覧いただきまして、誠にありがとうございます。

上記で述べたように、私たちは Insights に、情報にまつわる大きな事業機会だけでなく、AI・LLM というテクノロジーの進歩による地殻変動、フェイクニュースへの対処や信頼できる情報インフラなどの社会的意義という3つの可能性を見出しています。

その上で、報道機関が危機を迎え、ニュースのあり方や民主主義の知的基盤が掘り崩されている現在、新たなビジネスモデルによってニュースを再定義することの意義は、ますます高まっていると痛感しています。

そうした価値を実現するためにも、私たちは出来る限り高い品質のプロダクトとサービスを届け、お客様やユーザー様のビジネスの成功およびより良い社会の構築に向けて、引き続き尽力してまいります。ステークホルダーの皆様には、引き続きご指導ご高配を賜ります様、宜しくお願い申し上げます。

石田 健

 
 

代表略歴

2015年、創業した株式会社マイナースタジオを株式会社メンバーズ(東証プライム、2130)に売却後、同社⼦会社社⻑やマネージャーとして、⼤⼿⾦融機関や⼤⼿クレジットカード企業、ヘルスケア企業などのデジタル戦略や⼤規模開発プロジェクトなどを担当。2021年末の退職後、弊社を本格始動。⽇テレ系列『DayDay.』の⽕曜⽇コメンテーター、⽇本テレビ系列『スッキリ』⽉曜⽇コメンテーター、TBS系列『サンデー・ジャポン』やテレビ朝⽇系列『ビートたけしのTVタックル』など多数出演。早稲⽥⼤学⼤学院政治学研究科修⼠課程修了(政治学)。

 

私たちのアプローチ

ニュースを支える基盤技術

クローラや AI(機械学習・自然言語処理)、記事/画像生成など、最新のテクノロジーを活用した基盤技術によって、お客様の生産性向上やコスト削減を実現します。

コンサルタントによるサポート

サービス導入により完結するのではなく、コンサルタントが常に伴走して、御社の事業や経営を情報収集の観点からサポートいたします。

業務プロセスで価値を生み出す

私たちのゴールは、Insights が業務プロセスで欠かせない存在になることです。単なる情報収集ではなく、ビジネス成果を生み出すためのサービスになることを目指しています。

 
 

資料ダウンロードおよび無料トライアル

Your cart